受付窓口スタッフは企業の顔。

お客様は接客を受ける受付窓口スタッフを通して、どんな企業なのか判断します。

商品や技術、サービスはいいのに継続的に利用してもらえないのは、受付窓口スタッフの接客マナーに問題があるかもしれません。

元気も笑顔もない暗い挨拶、企業イメージと異なる身だしなみ、不親切さを感じさせる立居振る舞い、ビジネスにふさわしくない言葉遣い。

これではお客様が離れてしまうのは当然です。ましてや、不満を感じても口に出してくれるお客様はごくわずか。ほとんどは、何も言わずにそっと離れていってしまうのです。

 

 

明るく笑顔で元気なお出迎えが出来る受付窓口スタッフを育成しませんか?

お客様のリピートのカギは、受付窓口スタッフのお出迎えにあります。

受付窓口スタッフのためのフロント接客研修を受講されると、次のような変化が期待できます。

 

・活気がない受付窓口が明るくなる

・好感を持たれる第一印象の作り方が分かる

・声が小さくて暗く見えるスタッフが明るく元気な対応が出来るようになる

・笑顔が苦手といっていたスタッフが、笑顔を出せるようになる

・お客様の変化に気づき、具体的なお声がけが出来るようになる

・プロとしての意識が高まり、立ち姿勢や言動が整う

・苦情が発生しにくい体質を作ることができる

・お客様や同僚に対して、ホスピタリティ精神を持って親切丁寧に接することができるようになる

 

その結果、お客様に支持される受付窓口スタッフとなり、リピートや口コミが増えます。

 

 

お客様からのサンクスレター獲得第1位の元ホテルマンが極意を教えます

lst_c03_25_25_brマナー講師古岡めぐみのプロフィール

接客マナーを身に付けるとどうなるのか

受付窓口接客は、自分自身が商品価値となります。

接客マナーを学び、実践をすることで人間力が上がります。

一日一日の小さな結果の積み重ねが自分自身の商品価値を高めることになるので、テクニックや手法にばかりに時間やお金をかけるのではなく、継続的に結果を出せる体質をつくりましょう。

 

ホテルフロント、銀行窓口、レンタカー会社受付、病院受付、歯医者受付など、明るく笑顔で元気な受付窓口スタッフを育成したい方は、フロント接客研修がおすすめです。

 

現在、石川県、富山県を中心に県外出張も可能です。

 

lst_c03_25_25_brフロント接客研修の申し込みはこちら

お問い合わせはこちらから

qP7WEUK4npMQy0G1455600453_1455600529