心身の不調が教えてくれた「才能を知り、活かすこと」の大切さ

こんにちは。古岡めぐみです。

長年の健康や人生の悩みに回復の兆しが見えてきました。

まだ完全復活という訳ではありませんが、自分の記録として、また今お悩みの方に何かヒントになればいいなと思って書いていきます。

長年の健康や人生の悩みを赤裸々に自己開示しつつ、才能を知り、活かすことは大切だよというお話をしていきます。

目次

喉のつまり感、息苦しさ、動悸に悩む毎日

私は25才の頃から、喉のつまり感、息苦しさ、動悸に悩んできました。

呼吸も浅くて、肩で息をしている感じ。息を吸っても空気が薄いようなそんな感じの毎日でした。

その症状が酷いときは、やりたい事が出来ない、行きたいところへ行けないという状態でした。(そんな風には見えないでしょ??)

コロナ禍1年目は、見えないウイルスの恐怖、仕事がない、お金がないで、精神的な不安も重なって人生で一番つらかったです。

そんな中でも、マナー講師の仕事も時々いただき、私を選んでいただき感謝の気持ちでいっぱいでしたが、少しずつ体は悲鳴を上げ始めていました。

研修の日が近づくにつれて症状が酷くなり、緊張でごはんが食べられなくなったり、眠れなかったりお腹を壊したり。

研修直前なんて、1時間に3回くらいトイレこもってました^^;

選んでくださった企業さまの力になりたい!

その気持ちに嘘はなく、想いを強く持ってお仕事させていただきました。

が、身体がつらすぎて、この先どうしようと悩みに悩みまくっていました。。。

私の人生の目的や使命って何だろう?

仕事がない、お金がない。余裕がなくて楽しさを見出せない毎日。

もはや、ご飯を食べるために働くライスワークになっていて、自分の事は後回し。

自分の好きなことややりたいことって何なのか、完全に見失ってしまいました。

だけどこのまま何もしなければ、何も変わらないことは分かっていて、だからこそ、学びに投資することにしました。

そこで出会ったのがウェルスダイナミクスという自己分析ツール。

自分を知り、やるべき事を知り、行くべき道を知り、取るべきチャンスを知ること。

もしかして人生の目的や使命を見出すことができるのでは?と淡い期待をしながら、強み・才能タイプ診断テストと1on1コーチングを受けたのです。

2021年3月。ようやく突破口が見つかりました。

そして酷かった身体症状、人生のモヤモヤ、その辛さから少しずつ回復出来てきました。

長かった。ホント辛かった・・・

今ようやく健康を取り戻し始め、人生再スタートしています。

調和をもたらす存在であることこそ才能だった

無料診断では「テンポ」というタイプに分類され、繋がり、調和、献身、チームに安心、安定をもたらす存在

これが私が全く苦労せずに出来ること(=強み・才能)であることが分かりました。

思い起こせば、学生時代も、職場でも、グループでも人間関係にトラブルがなく、「古岡さんがいてくれて本当に良かった」と言われることがたくさんあるんですよね。

これって、人の変化にすぐ気付いて寄り添うことが自然と出来ていたからかもしれません。

自分では意識せずとも出来てしまうので、こんなことに価値があるなんて、思ってもみませんでした。

自分ではない、何者かになろうとしていた

人生がモヤモヤ、健康状態が良くない。

その理由のひとつとして、「自分ではない、何者かになろうとしていた」というものがあります。

私はディールメーカーというタイプなので、人間関係から価値を生むことは得意です。

でも、0から1を生み出しだり(クリエイター)、スポットライトを浴びて注目される存在になったり(スター)、細かい作業や仕組み化すること(メカニック)は得意ではありません。

それなのに、才能や強みを無視して、それと真逆のことをやろうとしていたり、自分とは全くタイプの違う成功者の真似をしたり、自分に合わないのに、世の中のトレンドに乗っかろうとしていたんですね

身体の状態がおかしかったのは、「あなたのやり方はそれじゃないよ!」「心が喜ぶことしなさいよ!」と教えてくれていたのかもしれません。

研修のお仕事前に食事が喉を通らなかったり、眠れなかったりしたのも、自分ではない何者かになろうと無意識でしていたから。

https://twitter.com/megu2ka/status/1369996265774145547

自分を認めるということ

思いやりがあり、チームプレイ、人間関係を築くことが得意。

一対一で話すこと。周りの面倒を見ること。みんなをいい気持ちにすることが得意

これが分かったことで、常に戦闘モードだった身体が緩まりました^^

自分を知り、自分を認めることが心や身体にとって、こんなに癒しになるなんて思ってもいませんでした。

・選ばれる存在になるには、マルチに出来る人じゃなきゃダメ。 

・「この人すごい」と思われなければならない。

・苦手なことを克服しなければならない。

・「あの人みたいにならなきゃ」と頑張らなくてはならない。

実はそんなことは全然なくて、どのタイプにも得意不得意があり、世の中それを補うように出来ているからうまくいく。

「自分は自分でいい」と認めたらいいんです^^

そして、接遇マナー講師も十人十色。

話が上手で、人を惹きつけるような講師を目指したいと思っていたけれど、私は私で「調和」をキーワードに、自分のやり方で伝えていけばいいのだと分かりました。

今までの経験や実績を活かして、独自のポジションを見つけ、パワーアップ出来そうです^^

人生の意味はあなたの才能を見つけること。人生の目的はそれを解き放つこと。

あなたは、「人生とは何ぞや?」といつも哲学的に考えている人

沖縄で暮らしていた24才の頃に、占い師に言われた一言です。

ずっと心に残っていて、今までずっと考えてきていました。

その答えは、ピカソの言葉にありました。

人生の意味はあなたの才能を見つけること。人生の目的はそれを解き放つこと。

私の才能は「調和」をもたらすことであり、それを活かすことが人生の目的である。

人生のステージが変われば、また目的も変わるかもしれないけど、現時点ではこんな感じに思っています。

人生の意味、目的が分かると、本当進むべき道も分かって、身体が楽。

もし、メンタル的な不調が身体に出ている人は、才能を知ることから是非始めてみてほしいです^^

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる